Q&A

このページでは、Medical Initiaの商品に対するQ&Aをご紹介します。
No.001は、「尿の悩み」をお持ちのお客様へ自信を持って紹介できるノコギリヤシPUREですが、今後も人々の健康で活動的な生活のため、様々な商品を開発して参ります。

No.001ノコギリヤシPURE

お客様からよくいただくご質問にお2人がお答えしました
質問1
Q
どのくらい期間、飲む必要がありますか?
A
3ヵ月を目処に飲み続けていただくことをおすすめします。

 多くのお客様より飲み始めて3ヵ月を過ぎたころから実感が湧いてきたというお声をいただいております。

 また、ノコギリヤシはフランス、イタリア、イギリスなどの欧州各国では前立腺肥大症の医薬品として認可されております。欧米で人を対象とした臨床試験が多く行われておりますが、その試験デザインのノコギリヤシの服用期間は大半が3ヵ月~6ヵ月となっております。個人差が大きくありますので、あきらめずに実感できるまで飲み続けてください。

質問2
Q
何か飲み方の工夫はありますか?
A
毎日決まった時間に飲まれるということで
習慣づけられるというお客様が多いようです。

 「ノコギリヤシPURE」1日2粒を「朝食後」または「寝る前」のどちらかに決めて飲まれているという方が多いようです。

 忘れないように食前にテーブルに2粒を用意し、朝食後に飲まれている、安心して眠れるように寝る前に飲まれているなど、飲み忘れないようにお客様ごとにさまざまな工夫をされているというお声を多くいただいております。

 このように習慣づけることで飲み忘れを防ぐことができます。あたたかいお茶やお湯で飲まれることで体を冷やさないよう工夫されることも必要です。

質問3
Q
長く飲み続けなければいけない理由はなんですか?
A
ノコギリヤシPUREは天然の植物から抽出した自然成分ですので、ゆっくりとお客様の体に働きかけていきます。

 化学合成された物質などは短期間で体に大きな変化を及ぼしますが、それだけ体への負担も大きなものとなります。

 古くは、北米大陸の先住民であるインディアンがノコギリヤシを健康維持の常備薬として重宝しておりました。その後、欧州諸国でも普及するようになり、ノコギリヤシは日々の健康維持のための天然の健康ハーブとして、中高年男性に広く利用されております。

質問4
Q
飲み忘れてしまったら?
A
ノコギリヤシPUREは1日2粒の摂取が目安です。
仮に飲み忘れてしまった場合は、翌日から1日2粒を飲まれるようにしてください。

 多く飲まれたからといって、すぐに実感が出るものではありません。飲み忘れを補うように倍量にして飲むようなことはしないでください。

質問5
Q
子どもや妊婦が服用してしまったら?
A
人体への悪い影響はほとんど報告されておりませんが、子どもや妊婦が服用した報告はほとんどありません。
ご心配であれば、近隣の医師または薬剤師にご相談ください。

 中高年男性における欧米の多くの臨床試験の結果では、人体への悪い影響はほとんど報告されておりません。子どもや妊婦における臨床試験の報告はほとんどありませんので、明確なお答えができません。

質問6
Q
トイレの悩みを改善するための生活の工夫は?
A
からだを冷やさないようにする、
就寝前には水分を取らないようにする
適度な運動をすることなど、
ちょっとした工夫で改善できることがあります。

 就寝前にゆっくりと入浴してからからだを十分に温める、保湿性のすぐれた下着を身に着けるなどといった工夫で、からだを冷やさないように心掛けてください。アルコールを極力とらないようにする、就寝前の水分摂取はできる限りさけるようにする、のどが渇くときはお湯を少しずつ摂取するといった工夫も試みてください。適度な運動をすることで基礎代謝の向上につながり、結果としてお悩みの改善につながる可能性もあります。

みなさまのご意見を募集いたします

Medical Initiaでは、みなさまに安心してサプリメントをご利用いただくため随時ご質問を受け付けております。
上記以外でご質問がございましたら、ご連絡はこちらまでお願いします。

comment@medical-initia.co.jp